業務用車両への給油とカード導入

法人の会社で利用されている作業車両および運搬車両とうの
業務用車両は、会社の業務そのものによって大きく、その抱えている車両の
種類も左右します。おもに自動車を多く抱える会社といえば
バス会社やタクシー会社、トラックやトレーラー等の運送会社、
大手の会社になると営業用車両として社用車や営業車も多いですね。
こういった会社で使用する車のg疎林をサービスステーションで給油する際
ガソリン給油の法人カードを導入していると車両経費の管理を
合理化、効率化、簡素化することが可能になります。

社員数人の零細企業や個人事業主の規模であれば
後有無に使用する営業車への給油に法人カードを導入はしていないところもありますが
それはおそらく抱えている業務車両数が少ないことによって、
燃油コストの計算が負担になっていないからだと思われます。

それに対して大手運送会社やタクシー会社などは
自動車をを大量に抱えている法人になりますので、
スタンドでの燃油給油の際の法人カードは、各車両への給油、
経費管理も一括管理管理しやすくするメリットが大きいのです。
また、社員貸与する際にもクレジット機能がついていない給油専用カードなら
ガソリン給油代のみ、利用できるため社員へのカード貸与も安心できます。